工事進捗レポート①(令和元年8月1日)

工事進捗レポート①(令和元年8月1日)

①杉材の伐採(令和元年7月)

新庁舎の内装材や家具材に使用する西里財産区の杉材の伐採が始まりました。今後、壁や天井の化粧材のほか、議場の机や窓口のカウンターに製材・加工されます。

工事進捗レポート①(令和元年8月1日)

②切り出した杉材





≪今後の予定≫
谷地城二の丸発掘調査が間もなく完了し、いよいよ本格的な工事が始まります。工事に先立ち、8月29日(木)に起工式を行う予定です。