新型コロナウイルス感染を防止する学校の対応について(4月21日現在)

小中学校の休校措置等について

 県からの緊急の要請に伴い、河北町立小中学校の休校措置等について、以下のとおりとします。 度重なる変更に伴い、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

1 臨時休校の期間
    令和2年5月10日(日)までです。
  ※学校再開日は、令和2年5月11日(月)とします。
2 臨時休校中の対応 
 ① 小中学校の始業式及び入学式は、令和2年4月20日(月)に参加者を限定し時間短縮して行いました。また、児童生徒全員に布製マスクを2枚ずつ購入し、配付しました。
 ② 小中学校は、令和2年4月30日(木)と5月1日(金)のいずれかの日に臨時登校日を設定し、休校中の課題の提出や配付、生活指導などを行います。
 ③ 休校期間中は、中学校の部活動を休止とします。

3 授業日の延長
 小学校は、令和2年7月31日(金)まで、中学校は、8月5日(水)までを授業日とし、2学期の始業式は、各校当初の計画どおりに行う予定です。
※授業日の延長期間中は、給食も実施します。
4 その他
 感染状況のさらなる拡大が見られた場合は、休校期間の再延長、または内容の変更についても検討していきます。

保護者の方々へのお願い

1 毎朝、お子様の検温を行ってください。もし、体温が平熱よりも1℃以上高かったり体調がすぐれなかったりする場合は、かかりつけの医師か村山保健所に電話で相談してください。
2 手洗いが大切です。石けんでこまめに手を洗い、アルコール消毒液なども使用してください。
3 マスクの着用やハンカチで口や鼻を覆うなど、咳エチケットを徹底してください。
4 不要不急の外出や人混みの多い場所への外出は避けてください。

学校施設の開放について

 休校期間中、ご家庭の都合で、どうしても児童生徒の居場所が確保できない場合には、学校を開放し、次のとおり学習指導する機会を設けますので、各学校にご相談ください。

〇期間 4月9日(木)から5月8日(金)までの平日
〇時間 午前9時から12時まで

お問い合わせ

河北町役場 教育委員会 学校教育課
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地字みどり町3-2
電話 : 0237-71-1136(直通) / 0237-71-1110(FAX)