犬の登録

 犬を飼うときは次の手続きが必要です。

■新規に登録する場合
  生後91日以上の犬は町に登録し(1頭につき1回限り)、毎年狂犬病予防の
  予防注射を受けなければなりません。
   ・『犬の登録申請書』を環境防災課生活環境係に提出してください。
   ・指定獣医師のところでも、予防注射を受ける際に登録することができます。
   ・4月の狂犬病予防集合注射会場で登録することもできます。
   ・登録の際、登録手数料として1頭につき3,000円が必要です。

■犬の飼い主・居所等に変更がある場合
   ・転入または転居した場合は、『犬の登録事項変更届』を環境防災課生活
    環境係に提出してください。
   ・登録時に交付された鑑札が必要です。

■犬が死亡した場合
   ・犬が死亡した場合は、『犬の死亡届』を環境防災課生活環境係に提出して
    ください。
   ・登録時に交付された鑑札が必要です。

※犬を飼うときは、まわりの人に迷惑をかけないように心がけましょう。

 また、迷い犬が増えています。首輪がはずれないようにしっかりとつないでください。

A4縦入2枚 記入例あり
犬の所在地や所有者が変更なった時に届けて下さい。
A4縦入2枚 記入例あり
A4縦入2枚 記入例あり
新たに犬を飼いはじめる時に申請して下さい。

お問い合わせ

河北町役場 環境防災課 生活環境係
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊81
電話:0237-73-2111(代表) / 0237-73-2116(直通)