パブリックコメント

パブリックコメント制度とは、町の基本的な施策や計画、条例などを策定する際に、その案に対して町民のみなさんから意見を募り、お寄せいただいた意見に対して町の考え方をお示しするとともに、いただいた意見を十分に考慮したうえで、最終的な意思決定を行う一連の手続きを言います。

目  的

町民生活に直接関わる重要な町の施策などについて情報を共有し、町の政策形成の過程で、町民の皆さんが町政へ参加する機会を確保し、公平公正で開かれた町政運営を目指します。

対  象

次のような計画等を策定しようとするときは、パブリックコメント手続を実施します。
1)町の基本的な施策に関する計画および指針などの策定
2)町民などに義務を課し、または権利を制限する条例の制定および改廃(地方税の賦課徴収ならびに分担金、使用料および手数料に関するものは除く)
3)町民の公共の用に供される施設の建設にかかる基本計画
4)その他、パブリックコメントの実施が必要と認められるもの
※ただし、計画などの策定に緊急を要するものや、軽微な変更、同様の手続きが法令等で別に定められているときは、パブリックコメントの手続きをしないことができます。

意見を提出できるのは

町内に在住または町内の事業所等に勤務している方、町内の学校に在学している方、町内に事務所や事業所を有している方(団体)、その他当該計画などに利害関係のある方(団体)

公表の方法

広報かほくでパブリックコメント手続実施の案件をお知らせし、詳細な内容については担当課の事務室や町のホームページで公表します。 意見の提出意見の提出期間は案を公表してからおおむね2週間程度とします。提出は、担当課への文書提出や郵便、メール、ファクシミリなどで提出してください。なお、意見などの提出の際には、住所および氏名などを明示していただきます。

意見の取扱い

お寄せいただいたご意見などを十分に考慮しながら最終的な意思決定を行います。また、寄せられた意見の概要や意見に対する町の考え方、案を修正する場合はその内容を公表します。 

お問い合わせ

河北町役場 政策推進課 情報係
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊81
電話:0237-73-2111(代表) / 0237-73-5165(直通)