財政計画・実施計画について

■財政計画~財政の見通し~について

 河北町では、平成27年度に策定しました「第7次河北町総合計画後期基本計画」に基づき、町の将来像や5つのまちづくりの目標を掲げ、各種事業を展開しています。
 厳しい財政状況の中で求められていることは、健全で持続可能な財政運営を確立するため、多様化する住民ニーズから実施すべき事業を的確に取捨選択し、安全・安心で住みよい、いきいきとしたまちづくりを行っていくことであると考えます。
 これらを踏まえた上で、各種事業を検証し、将来に向けての財政状況を把握し計画的な財政運営を図るため、財政計画~財政の見通し~を策定しています。

■実施計画について

 実施計画は、「第7次河北町総合計画後期基本計画」の基本的施策と事務事業を行政、財政運営のなかで具体的に位置付けし、各年度策定の財政計画に基づき、その計画内容を明らかにするものです。毎年の予算編成の指針にするための計画ですが、同時に町民の方に対し、町政の現状を明らかにするものです。計画期間は3カ年とし、ローリング方式により毎年度見直します。
※本計画は現時点のものですので、緊急的な事業に取り組まなければならない場合は、そのつど協議し、見直します。

 

お問い合わせ

河北町役場 政策推進課 政策推進係
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊81
電話:0237-73-2111(代表) / 0237-73-5165(直通)