河北町子ども・子育て支援事業計画

安心して子育てができるまちを目指して

 急速な少子化を背景に、子どもを取り巻く環境が変化する中、社会全体で子ども・子育てを支援することが重要となっています。
 このような状況の下、国では「次世代育成支援対策推進法」(平成15年)に基づき、少子化対策や就労などの支援対策を実施しています。
 しかしながら、依然として子どもの育ちや子育てをめぐる状況には厳しいものがあり、町においても、子どもの数は年々減少を続けている現状にあります。さらに核家族化の進行・共働き家庭の増加に伴い、子育てと仕事の両立の中で子育てへの負担が増大していることも懸念されます。
 そのためにも、子ども・子育て支援の質・量の充実とともに、家庭、学校、地域、職域などのあらゆる分野で、子ども・子育て支援の重要性に関心や理解を深め、それぞれが協働し、町をあげて子どもたちが健やかに成長するための支援を行っていくことが必要とされています。
 子どもは社会の宝であり、未来をつくる大切な存在です。子どもの健やかな育ちと子育てを支えることは、一人一人の子どもや家族の幸せにつながることはもとより、将来の町にとってもかけがえのない大切なものです。
 こうした現況を踏まえて、子どもが健やかに成長できる社会の実現を目指すことを目的として「河北町子ども·子育て支援事業計画」が策定されました。
 本計画の策定にあたっては「河北町子ども・子育て会議」の委員の皆さまにご尽力をいただきました。
 また、子ども・子育て支援ニーズ調査にご協力くださいましたお子さまをお持ちの保護者の皆さまに対しましても、心より感謝とお礼を申しあげます。
 本町の貴重な宝であるすべての子どもが、健やかに成長し続けるためにも、平成27年4月からスタートする子ども・子育て支援新制度に向け、町が一体となり、取り組んでいきたいと考えています。すべての町民の皆さまのご支援とご協力を心からお願いいたします。

お問い合わせ

河北町役場 健康福祉課
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊81
電話:0237-73-2111(代表)