• 移住体験してみませんか
  • 地域おこし協力隊
  • 移住相談・問合せフォーム

山形県河北町ってどこにあるの?

河北町は町中心部から最寄の山形空港まで車で約10分、さくらんぼ東根駅または寒河江駅まで車・バスで約20分、東根ICまで車で約7分、寒河江ICまで約20分と近隣へのアクセスはそれほど遠くありません。
また、河北町は町の端から端までおよそ8kmほどと、大変コンパクトな町です。

  • 宮城県仙台市から車で約90分
    (山形自動車道・東北自動車道利用で約60分)

  • 首都圏からは新幹線最寄り駅まで約3時間

  • 羽田空港から山形空港まで約60分
    大阪国際空港からは約75分
    名古屋空港から約65分
    新千歳空港から約65分(平成29年3月26日就航)

山形県河北町ってどんなところ?

河北町は、山形県のほぼ中央に位置し、万年雪を抱く月山や、雄大な朝日岳、さらには、樹氷で有名な蔵王を遠くに望みながら、山形県の母なる川、最上川と清流寒河江川に囲まれた、風光明媚な環境の中にあります。
盆地なので夏は蒸し暑く、冬は雪が積もりますが、平均的な積雪量は約1メートル程です。
寒暖の差が激しい盆地特有の内陸性気候を背景に、室町時代から紅花が盛んに栽培され、特に江戸時代から明治初期にかけて、最上川の舟運により紅花の集散地として栄えました。
この気候により果物や野菜も美味しく育ちます。6月中旬〜7月初めが旬のさくらんぼは、全国町村の中では生産量1位を誇ります。

  • 溝延さくらづつみ溝延さくらづつみ
  • さくらんぼさくらんぼ
  • 谷地奴谷地奴
  • かほくイタリア野菜かほくイタリア野菜