後期高齢者医療

 後期高齢者医療の資格の取得と手続きの方法

後期高齢者医療制度の実施主体は、山形県後期高齢者医療広域連合になりますが、保険証の発行や申請書の受付などは河北町が行います。

    

No どんなとき 手続きの方法 手続きの窓口
75歳になったとき

75歳の誕生日から該当になります。
該当する方には、誕生月の前月に保険
証を郵送しますので、手続きは不要です。
※サラリーマンや、その扶養家族だった
方は、保険の切り替えの手続きが必要
となります。

税務町民課
国保医療係
担当
転入してきたとき 転入とあわせて手続きします。
印鑑をご持参ください。
(県外から転入の場合は
負担区分等証明書もご持参ください。)
転出するとき 転出とあわせて手続きします。
印鑑・保険証をご持参ください。
死亡したとき 死亡届時にあわせて手続きします。
印鑑・保険証・葬祭費支給のための通帳
町内住所が変わったとき 転居届時にあわせて手続きします。
印鑑・保険証をご持参ください。
65歳以上でねたきりなどになったとき 印鑑・保険証・障害者手帳、障害年金証
書、のいずれかの書類

上記2~5の届け出は、なるべく14日以内に手続きをしてください。
6は、お早めに手続きしてください。

お問い合わせ

河北町役場 税務町民課 国保医療係
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊81
電話:0237-73-2111(代表) / 0237-73-2187(直通)