新型コロナウイルスに関する中小企業者向けの支援策について

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する、国や県、町における融資などの施策・支援制度についての情報提供を行っています。

国・県による支援策

 経済産業省による支援

経済産業省では、相談窓口の設置のほかにも、事業者に対する各種支援を実施しています。

●資金繰り支援 

●新型コロナウイルス対策補助事業  など

※詳細については以下のリンク先をご確認ください。

厚生労働省による支援

厚生労働省では、雇用助成金について、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者に対して、特例措置を実施しています。

※詳細については、以下のリンク先をご確認ください。

また、厚生労働省では、新型コロナウイルスに関する事業者向けのQ&Aを公開しています。

山形県による支援策

山形県においても、金融相談窓口の設置や、影響を受けた中小企業者に対する金融施策を実施しています。

※ 以下のリンク先内「企業関係について」の部分をご確認ください。

河北町における支援策

【ガイドライン対応型】新しい生活様式に対応しようとする、町内の飲食業・小売業・生活関連サービス業・旅行関連業等の小規模企業者に補助金を交付します
令和2年度(終了):国の「持続化給付金」の受給要件を満たせなかった町内事業所に対し、最大30万円を支給
令和3年度:指定の期間・条件で、売上が減少した町内事業者に支援金を交付することを予定しています(6月以降)
新しい生活様式に対応し、テレワーク環境の整備に取り組む町内の中小企業・小規模事業者に補助金を交付します。
新型コロナウイルス感染症の影響下で営業を継続している交通事業者に対し、支援金を交付します。
国が新型コロナの影響による特例措置として実施する雇用調整助成金等の申請手続に要する書類の作成を委託した場合の費用を助成します。
小規模事業者持続化補助金の申請に伴う、町発行の売上減少証明
【終了しました】県からの自粛要請に協力し、県からの支援金の交付対象となった町内事業者に対し、町でも独自に支援金を上乗せします。

お問い合わせ

河北町役場 商工観光課 商工振興係
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地真木335-1
電話:0237-73-5162