7月豪雨で被災された方への支援制度について

この度発生した7月豪雨により被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。
町では、被害に遭われた方々に対する各種支援策を設けています。
今回の災害による被害について、主に次のような支援制度がありますので、お問い合わせください。

 

被災後、暮らしの再建を進めていくためには、まず被害状況を写真で撮りましょう。町から支援を受ける際や、保険会社に損害保険を請求する際などに役立ちます。

罹災証明書は、災害による住宅の被害の程度等を証明する書類です。
風水害や地震等の自然災害によって住家以外の物件について、申請者から被害の届出があった旨を証明するものです。
災害により、住宅の応急修理が必要な方、修理期間中に他の住まいの確保が困難な方に対して行うものです。
災害により、生活上必要な被服、寝具その他日用品等を喪失または毀損し、直ちに日常生活を営むことが困難な方に対して行うものです。

 災害により学用品を喪失、若しくは損傷等によりを使用することができない方に対して行うものです。

お問い合わせ

河北町役場 総務課 防災・危機管理室
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊81
電話:0237-73-2111(代表)