町民の皆様へ 新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ(1月7日)

 本日、山形県において、新型コロナウイルス感染症が確認された河北町在住、40代女性につきましては、本町の教育委員会学校教育課に所属する職員であります。
 当職員は学校給食事務を担当しておりますが、内部事務であり、窓口における応対業務や、調理には直接関わっておらず、調理師との濃厚接触もありません。しかし、お子様の安全を第一に考え、1月7日(木)、1月8日(金)、1月12日(火)、1月13日(水)の4日間、学校給食を停止いたします。併せて、保健所等の関係機関の指導に基づき対応していくとともに、今後とも安全な給食の提供に努めてまいります。
 新型コロナウイルス感染症に関しましては、県内では、11月以降連日のように感染者が確認され、町民の皆様に感染予防対策の徹底をお願いしてきたところであります。
 町職員につきましても感染予防策の徹底に努めてまいりましたが、このたび感染者が確認されたことにつきましては重く受け止め、更に感染予防対策を徹底し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めてまいります。
 町民の皆様には、個人を特定する行為や不確かな情報の発信、感染した本人やその関係者、医療従事者等に対する差別や偏見、誹謗中傷などは決して行わないようお願いいたします。
 感染拡大を防ぐためには、皆様一人一人の感染予防対策の実践が重要となりますので、引き続き、感染拡大の防止にご理解とご協力をお願いいたします。

令和3年1月7日

               河   北   町   長  森 谷 俊 雄                                           
               河北町教育委員会教育長    板 坂 憲 助