令和4年度新型コロナウイルス感染症検査費用助成事業

山形県PCR自主検査センター(河北病院内に設置)で検査を受けた方の検査費用に対して、一人につき1回2,500円を助成します。助成回数は年度内2回までとします。

※令和4年1月5日~令和4年5月31日まで、県事業として無料で検査を実施しています。

【対象者】
 山形県PCR自主検査センターで検査を受けた方で、次の(1)~(3)のすべてに該当する方、ま 
 たは(4)に該当する方
(1)町内居住者又は町内居住者に準ずると認められる方(里帰り出産で町内の実家に帰省している 
   妊婦や町内事業所に通勤している方等)
(2)感染者の濃厚接触者でない方
(3)無症状の方
(4)その他町長が必要と認める方

【助成方法】
 本人(または代理人)の申請による償還払い
 
【申請方法】
 「令和4年度河北町新型コロナウイルス感染症検査費用助成事業費補助金交付申請書兼請求書」に 
 次の書類の写しを添えて、健康福祉課健康づくり係に申請してください。
  ①山形県PCR自主検査センターにて検査を受けた際の領収証
  ②受検者が加入する医療保険証又は運転免許証
  ③補助金振込先の通帳
  ④町内居住者に準ずると認められる方については、町長が必要と認める書類
 ※代理の方が申請する場合は「委任状」が必要となります。

【申請期間】
 令和5年3月31日まで

【検査の受け方】
 河北病院のホームページ『山形県PCR自主検査センターについて』をご覧ください。