中学生が将来の町を発表

中学生が将来の町を発表

河北町中学校の学年研修として、2年生の生徒が役場に訪れました。
このグループ6人のアドバイザーは、農業分野で活躍していただいてる地域おこし協力隊の岡部なぎささん。
この活動は、河北町をよりよい町にするために、生徒自ら情報を集め、課題と改善策をプレゼンテーションし、大人からフィードバックしてもらい、さらに充実した内容にしていくもので、生徒が町の現状や改善案などを絵コンテを用いて、岡部さんを前に発表。
岡部さんは、「自ら行動を起こし、気づきの目を養うのは大切なこと。皆さんが大人になるころには、テレワークや遠隔勤務が進み、自然豊かな河北町に住みながら仕事ができる時代になるのではないか。素敵な河北町を大切にしてほしい。」とフィードバックしていました。

中学生が将来の町を発表

 和やかに懇談が進みました

中学生が将来の町を発表

 生徒が作成した絵コンテ。すばらしい!
岡部協力隊、絶賛

お問い合わせ

河北町役場 農林振興課
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊81
電話:0237-73-2111(代表)/0237-73-2112(直通)
FAX:0237-72-7333