内裏様の掛物(桜井正太氏蔵)

内裏様の掛物(桜井正太氏蔵)

 本品は、作者不明であるが、時代考証を明らかす貴重な作品である。
 奥に屏風が見え、その手前に一双の几帳を絵き、繧繝縁の高座に、「天子南面して日の出づる方を上位とする。」その故事に基づいて、向って右を男雛。向って左を女雛とする飾り方に基いていることが伺える。