クマにご注意ください!

 県内で、クマの出没が相次いでいます!!
 河北町でも山林に野生のツキノワグマが生息しており、収穫時期を迎えた果樹等への食害が発生しております。

 通常ツキノワグマは山中で行動しますがエサを求めて住宅地近くまで下りて来る場合や、逆に、
人が山菜・キノコ採りなどで山に入る場合など、クマと人が遭遇してしまい、人身被害が発生する
恐れがあります。

 クマによる被害を防ぐためには、クマに出会う機会を抑えるのが一番の対策です。クマの目撃
情報や注意を促す看板がある場所、あるいは山そのものへの立ち入りを、なるべく控えてください。
 また、どうしても行かなければならない場合は、複数人で行動する、鈴・ラジオなどで音を出す、
食べ残しを捨てたりしないなど、クマと出会わないための対策を心掛けてください。

《 河北町クマ出没情報 》

 【 令和元年度、令和2年度 】

  ○出没情報一覧はこちら
  ○出没位置図はこちら

 【 平成28年度~平成30年度 】
  ○出没情報一覧はこちら
  ○出没位置図はこちら


※県のホームページでもクマに関する情報を発信しておりますのでご覧ください。

県のホームページ【「山形クマ」で検索】または、こちらをクリック

お問い合わせ

河北町役場 農林振興課 農村整備係
〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊81
電話:0237-73-2111(代表) / 0237-73-2112(直通)
メール:nouson@town.kahoku.yamagata.jp
FAX:0237-72-7333